[Toodledo]RTMとToodledoの比較(その3)



1.前回までの話
Remember The Milkを使い始めたが、不便な点も多いので、それが改善されそうなToodledoを検討し始めた、というところでした。

[RTM]RTMとToodledoの比較(その1)
[RTM]RTMとToodledoの比較(その2)



2.Toodledoの魅力(Remember The Milkとの差分)
実際にプロアカウントを購入して使い始めるまでには、それなりに調査等もしたのですが、そこは省略して使い始めた後の経験も踏まえた印象を書いてしまいます。

(1)サブタスクがある
(2)タスクを並び替えられる
(3)全て英語
(4)時刻をいじらずに日付だけを一括変更できる

(1)サブタスクがある
Remember The Milkでは複数のタスクを一まとめにして目視できるようにするには、どうしてもタグやタスク名に工夫が必要でした。
Toodledoではタスクの下にサブタスクを複数登録することができます。
これはとても魅力的な機能でした。

(2)タスクを並び替えられる
サブタスク内では自由にドラッグアンドドロップでタスクの順番を変更できます(最初に設定をいじる必要はありますが)。
Remember The Milkでは、タスクの順番を任意に並び替えるにはタスク名や期日を調整する必要があり、とても面倒なことでした。

(3)全て英語
半端な日本語化はなされておらず、リピートやメニュー等は全て英語です(タスク名やノートには日本語は使えます)。
Remember The Milkのようなおかしなことになる要素が少ないと言えます。

もちろん、日本人にとっては英語はデメリットでもあるのですが、不明単語も検索すればわかることばかりです。
それに、慣れてくれば機能の内容も覚えてくるので、英語によるデメリットは薄れていくといえます。

(4)時刻をいじらずに日付だけを一括変更できる
Remember The Milkでは、期日欄に日付と時刻を一緒に入力する形式なので、複数タスクの一括日付変更をすると、変更前のタスクのそれぞれの時刻情報は同一に上書きされてしまいます。

Toodledoでは日付と時刻の欄が分かれているので、複数タスクの日付を一括変更することが可能です。
これは私のようなサラリーマンにとって、祝日対応の手間が大違いなのです。

3.使い方さえ間違わなければ、何でもできそう
Toodledoの印象は、タスク管理で必要とされる機能は揃っている、というものです。
ただ、それだけにToodledo導入直後は何をどうしたらいいのか、一人では途方に暮れるということが起こりやすいとも思います。

Remember The Milkでタスク管理に慣れた後、「こういうことがやりたい」「もっと便利にタスク管理したい」という欲求が出てきてToodledoに移る、という流れは必然のものなのかもしれません。

なお、Toodledoをこれから始めるなら、この一冊がオススメです。



今回はここまでです。次回、Remember The Milk(実は今も使い続けています)とToodledoの使い分けについて書きます。
関連記事

移転後の新ブログの更新情報はこちらから受け取れます。

follow us in feedly

移転先ブログのリンク:流れるような一日を


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク
移転先ブログ
プロフィール

坂根(昔はneunzehnと名乗っていました)

Author:坂根(昔はneunzehnと名乗っていました)
■信条
手間は少ない方が良い。
機械にさせられることは、機械にやってもらえば良い。人間は、人間様にしかできない仕事に力を割くべき。
自分の記憶力にはできるだけ頼らずにものごとを処理したい。

■環境
Windows7
スマホ:docomo SC-04E(Android4.2)

■その他
男児1人、女児1人の父親。
妻を含めて4人家族。
職業は司法書士。

■連絡先
Twitter:@sakane0958
mail:sakane@fluentlife.jp

2013年11月にブログを移転しました。
新ブログはこちら↓
http://fluentlife.jp/

リンク
にほんブログ村 司法書士試験
月別アーカイブ
TrackFeed
track feed 流れるような一日を(旧)
LECバナー
ブロとも一覧

ベテラン司法書士浪人生 合格への道  (それから)
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
スポンサード リンク
Author : Masayuki Sakane