[育児]父親による保育園送り迎えのススメにアンサー記事いただきました!



1.早速その日のうちに記事が!

昨日(2013年9月14日)こんな記事を書いたのですが、嬉しいことにその日のうちにこんなアンサー記事をいただきました。

 

子どもを保育園に送る役割を母親に譲るつもりがない父親の話 | 単純作業に心を込めて
この役割は、私にとってとてもよい時間なので、私は、子どもを保育園に送る役割を、母親である妻に譲るつもりは、一切、ありません。

私の記事は抽象的な説明に終始しているのですが、上記記事では「保育園で朝どんなことをするのか?」具体的な内容が紹介されています。

 

そして、「子どもを保育園に朝送っていくことは義務ではない、権利である!」という主張が伝わってきます。

 

2.「単純作業に心を込めて」という彩郎さんのブログとの出会い

彩郎(@irodraw)さん主催の「単純作業に心を込めて」というブログは、AndroidやATOK、Toodledo等のツール環境が私と似ているためのがきっかけで読み始めました。

 

そうして読んでいるうち、ブログの書き方などのコンテンツ以外の部分もお手本にさせていただくようになりました。

彩郎さんは、そのように「一方的にお慕い申し上げている」ブロガーの一人でした。

 

上記の記事の中で、彩郎さんに私のブログも読んでもらっていることがわかったり、何より記事の内容に共感してもらったことがとても伝わってきたので嬉しかったです。

 

私は普段は、検索来訪者が主読者であろうと思われるニッチな記事を書くことが多いです。

自分がつまづき、解決できたことなどを、同様につまづいた人が役立ててくれれば、というような思いです。

 

そういう記事だとこういう熱い思いに触れることはあまり無いので、育児ネタを書き始めてみて貴重な体験ができたな、と思っています。

 

案外、育児ネタは今後私のブログの戦力の一つになるかもしれません。

ネタが無くなるまで、書けるものを書いてみたいと思います。

関連記事

移転後の新ブログの更新情報はこちらから受け取れます。

follow us in feedly

移転先ブログのリンク:流れるような一日を


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク
移転先ブログ
プロフィール

坂根(昔はneunzehnと名乗っていました)

Author:坂根(昔はneunzehnと名乗っていました)
■信条
手間は少ない方が良い。
機械にさせられることは、機械にやってもらえば良い。人間は、人間様にしかできない仕事に力を割くべき。
自分の記憶力にはできるだけ頼らずにものごとを処理したい。

■環境
Windows7
スマホ:docomo SC-04E(Android4.2)

■その他
男児1人、女児1人の父親。
妻を含めて4人家族。
職業は司法書士。

■連絡先
Twitter:@sakane0958
mail:sakane@fluentlife.jp

2013年11月にブログを移転しました。
新ブログはこちら↓
http://fluentlife.jp/

リンク
にほんブログ村 司法書士試験
月別アーカイブ
TrackFeed
track feed 流れるような一日を(旧)
LECバナー
ブロとも一覧

ベテラン司法書士浪人生 合格への道  (それから)
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
スポンサード リンク
Author : Masayuki Sakane