ブログにFeedlyボタンを追加してみました



1.Feedlyとは

一言で言うと「RSSリーダー」サービス。

 

馴染みの無い方に向けて説明すると、例えば個人のブログのように、いつ更新されるかわからないが、更新されたら記事を読みたいweb情報があると思います。そういう情報を便利に読むためのサービス。
自分が読みたいサイトを登録しておけば、更新があった分をストックしておいてくれて、自分が読みたい時に更新分だけをまとめて読める、という感じ。

 

2.このブログに設置するに当たって参考にした記事

Feedlyボタンを設置してみたら、簡単すぎて拍子抜け。│harappa[はらっぱ]
Feedlyの簡単な説明及びボタンの追加方法。

こちらの手順に従い、簡単にコードを取得することができました。

 

3.FC2ブログでのサイドバーへの設置

このブログではサイドバーに設置することにしました。簡単に手順を説明しておきます。

 

公式テンプレートから「フリーエリア」を追加し、「タイトル」を「Feeldy追加」、「プラグイン説明(下部)」を「こちらからFeedlyに追加できます。」とし、「フリーエリアの内容の変更」欄に取得したコードを入力しました。

feedlyButton

 

「プレビュー」では、ボタンの画像が表示されず参りましたが、えいやと「設定」ボタンを押してみたところ、サイドバーにボタン画像もちゃんと表示されていて、ほっとひと安心。

 

4.編集後記

私もRSSリーダーを使い始めた頃に、「Googleリーダーに登録」ボタンが無いとそのサイトをGoogleリーダーに登録できない時期があったのを思い出しました。
また、今でもAndroidのFeedlyアプリからうまくサイトを登録できなかったりします。(何故かURLかキーワードを入力する欄に「貼り付け」ができない)

 

継続的読者になってくれるかもしれない方々に対して、こういうブログのインフラを整えておくことは大事なことだな、と思いました。よろしかったらポチりとどうぞ。

 

follow us in feedly
関連記事

移転後の新ブログの更新情報はこちらから受け取れます。

follow us in feedly

移転先ブログのリンク:流れるような一日を


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク
移転先ブログ
プロフィール

坂根(昔はneunzehnと名乗っていました)

Author:坂根(昔はneunzehnと名乗っていました)
■信条
手間は少ない方が良い。
機械にさせられることは、機械にやってもらえば良い。人間は、人間様にしかできない仕事に力を割くべき。
自分の記憶力にはできるだけ頼らずにものごとを処理したい。

■環境
Windows7
スマホ:docomo SC-04E(Android4.2)

■その他
男児1人、女児1人の父親。
妻を含めて4人家族。
職業は司法書士。

■連絡先
Twitter:@sakane0958
mail:sakane@fluentlife.jp

2013年11月にブログを移転しました。
新ブログはこちら↓
http://fluentlife.jp/

リンク
にほんブログ村 司法書士試験
月別アーカイブ
TrackFeed
track feed 流れるような一日を(旧)
LECバナー
ブロとも一覧

ベテラン司法書士浪人生 合格への道  (それから)
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
スポンサード リンク
Author : Masayuki Sakane