[企画]私の24時間の時間割 #my24hr



1.企画初参加


新米ブロガーの私ですが、はまさんの企画に参加してみます。

【企画】あなたの時間割を教えて下さい! #my24hr


我ながら特殊な部分もあるので、参考になりますかどうか。

2.平日の時間割



時刻行動
4:00~5:00起床、身繕い、Toggl→TaskChute転記
5:00~6:40試験勉強、食器の準備、ブログ執筆
6:40~7:45朝食準備、朝食、子供の着替え等
7:45~8:15保育園送り
8:15~12:00仕事
12:00~12:30昼食
12:30~13:00試験勉強
13:00~17:15仕事
17:15~18:00残業(稀に)、家計簿入力、帰宅
18:00~20:45夕食、片付け、洗濯手伝い(夜の家事は妻メイン)
20:45~21:45風呂、読み聞かせ
21:45~就寝

3.変わっているかなと思うところ


(1)朝食

妻が「料理はあまり好きではないので、朝だけでもやってくれたらそれが一番助かる。大した物でなくて十分だから」と言うので、朝食は私の担当になりました。ちなみに共働きです。

私は本当に簡単なものしか作れませんが、妻も子供達も朝は食欲が無いらしく、大した文句もありません。
休日には余裕があるのでフレンチトーストを作ったりします。子供達には人気です。

(2)試験勉強

妻の実家の家業を妻と二人で切り盛りするために、資格を取らないことにはお話にならない業界です。
試験勉強は私の第2領域の時間の中で、最優先投資項目と言えます。

朝と昼休みに試験勉強の時間を30分ずつ取っています(ポモドーロタイマーというものを使っているので、正確には25分と休憩5分)。

試験勉強に本腰を入れ始めたら、ブログの更新を減らして朝の試験勉強の時間を増やすことも、検討し始めているところです。

昼休みは、職場が妻の実家なので、昼食をさっさと切り上げた後は別室に移って勉強します。
正直、恵まれた勉強環境だと思います。

夜は子供達がいるので、今のところ勉強できそうな気がしません。

休日、子供達がちゃんと昼寝してくれて、自分も一緒に寝てしまわなかった時には1,2時間ほどの時間が取れることもありますが、運次第といったところですね。

(3)家計簿入力

残業は基本的に無いので、終業後は共用のパソコンのシャットダウン等の雑務を済ませた後、家計簿の入力をします。

以前は朝の時間や、休日の子供達の昼寝の時間を充ててまとめて入力していましたが、下記のような理由から、終業後の時間にやることに変更しました。

1.試験勉強にも使える貴重な時間であること
2.ようやく作業が軌道に乗ってきたタイミングで子供達が来てしまったりする
3.まとめてやると、記憶が薄れてしまっていて非効率

理解のある妻の両親に感謝です。

4.休日


法務局も裁判所もお休みなので、土日が2日ともお休みです。

ブログ執筆まであたりは平日と同様です。
朝食は平日よりはのんびり準備してのんびり食べます。

特にイベントが無ければ、土日のうちの一日は買物だったり近所の無料アスレチックパークへ行ったりして外出し、もう一日は自宅又は妻の実家でインドアで過ごす、というパターンが多いです。

5.週次レビューのタイミング


簡略式な週次レビューをしています。

仕事のタスクは金曜夕方、就業時間の1時間前くらいを目処に開始します。
金曜日の昼前後にやるのも良さそうだな、と思い始めています。
ちなみに、収集をあまり真面目にやっていないので、結構すぐ終わります。

プライベートのタスクは、土曜日朝に試験勉強の時間を充てて行っています。
本当はブログ執筆の時間を充てるべきかも、と思い始めていますが、ブログ執筆を習慣化するためにも当面はこの方針でいくつもりです。
関連記事

移転後の新ブログの更新情報はこちらから受け取れます。

follow us in feedly

移転先ブログのリンク:流れるような一日を


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク
移転先ブログ
プロフィール

坂根(昔はneunzehnと名乗っていました)

Author:坂根(昔はneunzehnと名乗っていました)
■信条
手間は少ない方が良い。
機械にさせられることは、機械にやってもらえば良い。人間は、人間様にしかできない仕事に力を割くべき。
自分の記憶力にはできるだけ頼らずにものごとを処理したい。

■環境
Windows7
スマホ:docomo SC-04E(Android4.2)

■その他
男児1人、女児1人の父親。
妻を含めて4人家族。
職業は司法書士。

■連絡先
Twitter:@sakane0958
mail:sakane@fluentlife.jp

2013年11月にブログを移転しました。
新ブログはこちら↓
http://fluentlife.jp/

リンク
にほんブログ村 司法書士試験
月別アーカイブ
TrackFeed
track feed 流れるような一日を(旧)
LECバナー
ブロとも一覧

ベテラン司法書士浪人生 合格への道  (それから)
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
スポンサード リンク
Author : Masayuki Sakane