[資格勉強]Studyplusの週次レポートを転送して情報共有する



1.Studyplusとは


私はjunさんの書籍(1日5分iPhone+クラウド勉強術)で知ったのですが、Studkyplusは「勉強が楽しく続くSNS」です。

Studyplus

私は主に科目毎の勉強時間の把握に使っています。
最近になって、勉強時間を記録する際にtwitterにも投稿するようにし始めましたが、本来のSNSとしての機能はまだまだこれから使うかどうか、といったところです。

ちなみに書籍が出た当時はStudylogというサービス名だったのが、Studynoteになり、現在はStudyplusに落ち着いているようです。
サービス名がころころ変わるのは、いろいろ試行錯誤しながらの新しいサービスだからなのかな、と思っています。

2.Studyplusの週次レポート


週に一度、下記のようなレポートが送られてきます。
私はシンプルで気に入っています。

先々週との比較ができるのも素敵です。

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
nz19さんの学習状況レポート
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

先週の勉強時間: 4時間 35分
先々週の勉強時間: 3時間 40分

これまでの学習時間合計: 45時間 40分

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━
11/05(月) ☆ (50分)
11/06(火) ☆ (50分)
11/07(水) ☆ (50分)
11/08(木) ☆ (50分)
11/09(金) ☆ (50分)
11/10(土) (0分)
11/11(日) ☆ (25分)
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━



3.Gmailのフィルタ機能を使って妻に転送


上記の週次レポートを自分のGmailで受け取っていたのですが、ふと思いついて、フィルタ機能で妻にも転送するようにしました。

なお、フィルタ機能で転送するには、受け手側の承認作業があります。

うちの場合は、妻はパソコンそのものに対する興味がそれほどないというか、使えればいいという人なので、こういうメールを転送してみたいのだけれど、転送するのに受け手側の承認がいる、ということを説明したらすんなり了承してもらえました。

ちなみに、私の試験勉強は妻の実家の家業である司法書士の試験のための勉強で、妻は既に資格者です。
私も補助者として勤務しています。

私も資格を取って、将来的には二人で切り盛りしていくことになるので、試験合格は私個人だけの責任に収まらない家族全体の懸案です。

4.良かったこと


(1)がんばっていれば、がんばっていることが伝わる

いつ何分勉強したのか一目瞭然なので、毎日がんばっていれば、毎日がんばっているんだな、ということがわかってもらえます。

昨日のことですが、最近ブログの執筆時間が後ろにずれこむことが多いので「最近の一番の不満は朝の時間だろうか?」ビクビクしながら尋ねてみたことがありました。
その返答は意外にも「あえて挙げればそれだけど、基本的にはそれほど不満は無い」というものでした。

ブログを書くことで確実に時間が取られてはいるのですが「勉強時間を取ってからブログを書くことにしている」という話も妻にしていたので、ブログがモチベーションになって勉強量も安定してきている、と評価を受けているのかな、と思います。

(2)怠けていればプレッシャーになる

今のところそういう事態にはなっていませんが、理由無く怠けていれば翌週にはばれてしまうので、それが毎週続いていればプレッシャーになりますね。

(3)イベント等で時間を取れていなければ、一緒に対策を考えてくれる

子供のイベントや自分の病気など、やむを得ない理由で勉強時間を取れなくなることもあります。
そういう状態が続くと、妻の側でも「先週はイベント続きだったから勉強時間が取れていないんだな」ということをわかってくれます。

客観的なデータがあると、対策を考える際にも話が早いです。

[この記事の執筆にかかった時間 39分]
関連記事

移転後の新ブログの更新情報はこちらから受け取れます。

follow us in feedly

移転先ブログのリンク:流れるような一日を


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク
移転先ブログ
プロフィール

坂根(昔はneunzehnと名乗っていました)

Author:坂根(昔はneunzehnと名乗っていました)
■信条
手間は少ない方が良い。
機械にさせられることは、機械にやってもらえば良い。人間は、人間様にしかできない仕事に力を割くべき。
自分の記憶力にはできるだけ頼らずにものごとを処理したい。

■環境
Windows7
スマホ:docomo SC-04E(Android4.2)

■その他
男児1人、女児1人の父親。
妻を含めて4人家族。
職業は司法書士。

■連絡先
Twitter:@sakane0958
mail:sakane@fluentlife.jp

2013年11月にブログを移転しました。
新ブログはこちら↓
http://fluentlife.jp/

リンク
にほんブログ村 司法書士試験
月別アーカイブ
TrackFeed
track feed 流れるような一日を(旧)
LECバナー
ブロとも一覧

ベテラン司法書士浪人生 合格への道  (それから)
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
スポンサード リンク
Author : Masayuki Sakane