[Evernote]Bluewindから新規ノート作成、直後にノートリンク取得するスクリプトを自作しました(その1)



1.このスクリプトで何ができるのか?

コマンドの引数にノートタイトルを指定してEvernoteに新規ノートを追加し、そのまま自動処理でノートリンクを取得する、というスクリプトみたいなものを作り上げてみました。

 

インプットとアウトプットがこういう感じになります。

 

インプット

createNoteGetLinkInput

 

アウトプット

createNoteGetLinkOutput

 

bluewind」(フリー)というコマンドラインランチャーソフト、その関連ソフトとして「getText」(フリー)、文字列の置換にテキストエディタ「秀丸」(シェアウェア)のマクロ機能を使っています。

 

2.動機

下記のはまラボへの寄稿記事にあるように、タスク管理ツールのタスクとEvernoteを紐付けて使っています。

 

Evernoteにリマインダ設置!RTMを連携した@neunz19 の使用例

 

こういうことをやっていると、タスクに関連する内容を入れていくための空のノートを作成し、すぐにノートリンクを取得してタスクにリンクさせておきたい、という要望が生まれます。


直感的に手作業でこれを行うと、Windowsクライアント等で新規ノート追加、同期、(同期完了を待って)ノートリンク取得、という手順となるでしょう。


非力なマシンだと、同期に時間もかかるし、いつ終わるかもわからず、ストレスの元になります。 これをどうにかしてもっとスムーズな作業にしたかった。

 

3.スクリプト自作のきっかけ

数ヶ月前のことになりますが、とゆさん(@toyu3)と一緒にtwitter上でマロ。さん(@maro_draft)主催のワークをさせてもらった際、EvernoteのENScript.exeの使い方周りでたくさんのヒントをもらい、「一丁自前で作ってみるか」と思って挑戦を始め、この度ようやく出来上がったものです。

 

このマロ。さんのワークが無ければ、私単独ではまず実現できなかったことだと思います。toggl_to_TaskChuteにも毎日お世話になっていますし、マロ。さんには足を向けて寝られません。ありがとうございます。

 

4.ノートリンクの構造

ノートリンクの構造については、こちらの記事が大変分かり易いと思います。

 

Web版Evernoteでノートリンクを作成する - s_z_k_3's Scripts in Tumblr.com

 

この記事からわかるように、ノートリンクは「アカウント情報+ノート情報」という構成になっています。

 

アカウント情報は自分一人が使う場合には固定値ですので、個別のノートのノートリンクを取得するにはノート情報の部分だけ判れば良いということになります。

 

個別のノートのリンクは、新規ノート作成直後にEvernoteの同期をすると、その同期のログの中に出てきます。

 

それを秀丸のgrep検索を使って拾ってきて、アカウント情報と繋げてノートリンクを取得することができます。

 

5.全体の流れ

やっていることはコマンドラインプロンプトからでも実行できる内容だと思いますが、実行時に便利なのでbluewindというコマンドラインランチャーソフトを使っています。

 

(1)ENScript.exeを使って、ノートタイトルを指定して新規ノートを作成
(2)ENScript.exeを使って同期(この際、同期ログをテキストファイルに出力させる)
(3)同期ログから、秀丸を用いてノートタイトルでgrep検索
(4)ノート情報部分を切り貼りしてノートリンクに仕上げる

 

今後の記事で、もっと具体的な処理を紹介するつもりです。素人ですので泥臭い処理が多々あるかと思いますが、ご了承下さい。

 

[この記事の執筆にかかった時間 60分]

 

[関連記事一覧]

[Evernote]Bluewindから新規ノート作成、直後にノートリンク取得するスクリプトを自作しました(その1)
[Evernote]Bluewindから新規ノート作成、直後にノートリンク取得するスクリプトを自作しました(その2)
[Evernote]Bluewindから新規ノート作成、直後にノートリンク取得するスクリプトを自作しました(その3)

関連記事

移転後の新ブログの更新情報はこちらから受け取れます。

follow us in feedly

移転先ブログのリンク:流れるような一日を


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク
移転先ブログ
プロフィール

坂根(昔はneunzehnと名乗っていました)

Author:坂根(昔はneunzehnと名乗っていました)
■信条
手間は少ない方が良い。
機械にさせられることは、機械にやってもらえば良い。人間は、人間様にしかできない仕事に力を割くべき。
自分の記憶力にはできるだけ頼らずにものごとを処理したい。

■環境
Windows7
スマホ:docomo SC-04E(Android4.2)

■その他
男児1人、女児1人の父親。
妻を含めて4人家族。
職業は司法書士。

■連絡先
Twitter:@sakane0958
mail:sakane@fluentlife.jp

2013年11月にブログを移転しました。
新ブログはこちら↓
http://fluentlife.jp/

リンク
にほんブログ村 司法書士試験
月別アーカイブ
TrackFeed
track feed 流れるような一日を(旧)
LECバナー
ブロとも一覧

ベテラン司法書士浪人生 合格への道  (それから)
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
スポンサード リンク
Author : Masayuki Sakane